ECサイトは電子書籍も買える、専用アプリで読書開始

ECサイトと言えば家具や文房具や書籍など、いわゆるリアルの製品が買えるお店ですが、最近は実際の物ではないソフトウェアの販売にも力を入れ始めています。

例えば大手ECサイトでは電子書籍のダウンロード販売がスタートしました。電子書籍に興味はあるが新しく専門サイトの会員登録をするのは正直面倒だ、と感じている方は一度確認してみましょう。もし今現在自分がよく利用しているECサイトに取り扱いがあれば、そのアカウント情報で電子版の小説やコミック、週刊誌等が買えます。電子書籍を読むためには専用のアプリが必要です。サイトで注文をするだけではパソコンやスマートフォンで読む事は出来ません。注文をする前、あるいは注文後に忘れずに、そのECサイトが配信する電子書籍のリーダーアプリを端末にダウンロードしておきましょう。

アプリは無料でダウンロード可能であり、実際に注文をしなくても先にインストール自体は可能なので、使い勝手をとりあえず試しておきたい、という方にもオススメです。同じ電子書籍のリーダーアプリでもECサイトによって、インターフェースとユーザビリティは様々です。本棚が綺麗に整理整頓出来るものもあれば、高画質な画像データを受信できるものもあります。またサイトによって日常的に電子書籍が割引価格で買えるクーポンを配布していたり、注文するだけでポイントバックが毎回受けられるなど、独自のメリットがありますので、事前に比較検討する意義は大いにあるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *